Rakshasa

2017/04/23

Rakshas終了

ども。LEOですcat

Rakshasaの3か月ぶりのライブが終わりました。

レコ期間だったので、あまり十分な準備ができていなかったのですが、まぁあんなものでしょうかcoldsweats01

映像見直しているのですが、下手で凹みますね……down

それはさておき、予想以上に多くの方が来てくれたので非常に感謝ですweepアリガトウゴザイマス

そうそう。今回のライブで対バンしたLIPSTICKのステージパフォーマンスが凄かったcoldsweats02

すげぇ挑発的で攻撃的なステージ……。フロントは全員女性。見た目もめちゃくちゃロック。巣備品も装備も全部ロック。MCもケンカ腰。お客さんのノリもすげぇ。

お客さんがステージにダイブでのぼった瞬間なんて、蹴落とすんじゃないかとヒヤヒヤしましたshock

40分予定が50分もプレイ。ここもロックsign03 ステージ降りたらめっちゃいい人だった。ここもロックhappy02

まだみなさん若いのに、見習わないとなぁと、アツシおじさんとレオおじさんは楽屋のモニターをポカーンとしてしまいました。

リハのときからなんかすごそうだなと予感はしていたのですがね、本番はもっとすごかった。

ってことでTシャツ買ってしまった。

今日はクリオニのリハだー。昨日よりは良いプレイしたいなぁ。

ではでは。

全体写真のなか、やけに仏頂面なレオおじさん。どうすれば良い感じに写れるのか分からんわ。

Cbiektvwamt7iv


| | コメント (0)

2017/02/04

合同記者会見

ども。LEOですcat

先日のRakshasaのライブのダイジェスト映像がアップされました。10分程度くらいにまとめられていましたが、なかなかおいしとこどりの映像です。ミスした箇所はばっちり削除しておきました(苦笑)

それはそうと、今回も招待状をいただいたので1年ぶりに某国身的魔法少女アニメの合同記者会見に参加してきました。1年ぶりと書きましたが、年に1回なので1年ぶりは当然でしたねconfident

ああいうスーパーメジャーなビッグコンテンツはスケールが異なるので、会場もびっくりするほど大きいし、マスコミ関係者を含めた記者やカメラの数もはんぱねぇ。

ゲストで来ていた芸人のライスがM-1の優勝記者会見の10倍は人がいると驚いていましたcoldsweats02

たった1時間なのにセットも豪華、演出も豪華。次の作品はケーキがモチーフなので2種類のスイーツも配られるなどなど、メジャーの力がひしひしと伝わりますdash

なんとなく、メタリカとかX JAPANとかもこんな規模なんだろうなぁとかステージを眺めながら思いましたcoldsweats01

それと同時に、このたくさんのフラッシュの向こう側に立つ人間というのはやっぱりちょっと違うなぁと感じます。それは今回の会見に限らずなのですけど。

ぼくの場合、某国民的魔法少女アニメの足元にも及びませんが、ステージに立つという意味では同じなわけで、フラッシュはたかれませんが、取材する側される側、両方の立ち位置にいるちょっと珍しいポジションなわけです。

そういった意味ではスーパーメジャーな方々の立ち振る舞いは勉強になるので、少しでもあぁいいったオーラを取りこまないとなぁと思いつつ参加させてもらっています。

最近は僕自身が外に出ることがあまりなくなってしまったのですが、やっぱりもう少し外に出て色々なところに顔を出していかなければいかなぁと感じました。ということで昨年よりも積極的に顔を出していこうかとhappy01

ん? これは直接的なバンドの話ではないですね。まぁ間接的にはバンドのためになるからいいのかsweat01

ということでRaksashaのダイジェスト動画をどうぞ。百合さんかっけーなぁshine


| | コメント (0)

2017/02/01

Rakshasa終了〜

ども。LEOですcat

先週末の日曜日は今年一発目のRakshasaのライブでした。たくさんの方々に来ていただき、ありがとうございましたcrying

しばらく国内のライブはないです。4月に韓国が決まっているのですが・・・。

その前に正式な音源を作りますdash

その日は撮影が入っていたので、またツベか何かにダイジェストですが動画が上がると思うので、来られなかった方はそちらを観てください。

2月はリハとレコーディング、作曲に費やし、個人的には3月からまたライブ活動再開って感じですね。2月が空いてしまったぶん、3月はキツキツスケジュールです。

3/5,12,17,19の計4本sign03 4月も休まなくちゃいけない日がちらほらありそうだし、社会人としてこれはいかがなものかcoldsweats01 

まぁそれはさておき、先日のスクフォニからイヤモニを実戦投入しているのですが、これが実に素晴らしい。

前にVELMENTIAで導入しようとしたのですが、そのときはうまくいかずに「やっぱりコロガシが一番でしょ」とか思って、それから導入しようとは思いませんでした。

……が。

いま自分が関わっているバンドで、スラッシュメタル以外、要はCから始まる2バンド以外は全て同期sign01

コロガシは箱の環境やPAの好みや技術によって大きく差が出てくるものなので、クリックを聞きながらだと周囲の音が聞き取りづらくなったり、難しくなったりしてしまいます。もちろん実力があればそれもカバーできるのでしょうし、小生も海外で無茶な環境でやってきたこともあり、だいたいどんな環境でも問題ないのですが、(自称)プロたるもの不安は全て潰した方が演奏に集中できるpout ということで導入に至りました。

ただ、イヤモニは演奏の仕事などではなく、普段のバンド練習ではなかなか調整する機会にならないので、どうしても実戦でその場での自分の好みを作っていかなければいけません。そういった意味では前回のスクフォニ、今回のラクシャはちょっとドキドキでした。

今回の2回はなんとか上手くいきましたが、まだちっとも自分のイヤモニのスタイルができあがっていないですsweat02

モニターの音を返しすぎるとクリックをかき消すし、モニターの音を下げ過ぎるとイヤモニの意味ないし。音を左右にどれだけパンしていくか、モニターは何を返していくか、どれがベストかはこれからもっと研究していかないといけないといけないですねsweat01

とはいえイヤモニはおすすめです。導入に悩んでいるドラマーの皆様はぜひwink

導入の一番の目的はイヤモニってなんだかプロっぽいだったりして。

今日は長文になりましたね。ではでは。
ラクシャの写真がなかったので、先日のスクフォニの出番直前写真の別バージョンを。加工済みなのでおっさん達がきれいです。ぼくは少しだけYUIMETALを意識してみました。

先日のスクフォニの出番直前写真の別バージョン

| | コメント (0)

2017/01/29

今日はRakshasa

ども。LEOですcat

先日のスクフォニライブは平日にも関わらず応援に来てくれてありがとうございましたcrying 30分ステージはあっという間に終わってしまいますねsweat01

3月に2本決まってますし、スクフォニは今年は良い感じに活動していきますよ。

そしてそして、例によってまだ夜中ですが本日はRakshasaの年内一発目ライブ。ガツンと決めますぜup

ワイサイでお待ちしてますwink

明日は全9バンドと出演バンドも多いですし、きもーちシンプルなセッティングでいこうかと。まだ実戦投入していない20のダーククラッシュを持っていこうかなdelicious

ということで先日のスクフォニより。出番直前のショット。和田君が少し幽霊っぽいsmile

S__4743188

| | コメント (0)

2016/12/19

Rakshasaツアー終了

ども。LEOですcat

ふぅ。

ようやくツアーが終わりました。なかなか・・・というか全く時間が無い中で、半ば強行参加に近かったツアーだったので、とりあえずほっとしましたgawkdash

ツアー開始前は正直「今回はさすがにしんどいぞ……」と内心思っていたのですが、参加してみたらとても楽しかったですね。Rakshasaはバンドの雰囲気がすごく良いので、メンバーの空気にも助けられましたdelicious

バンドの空気って大事です。本当に。

大事なことなので2回目いきましょう。

バンドの空気って大事です

とはいえ、今回は呪われたツアーでして、以下起きた惨劇をピックアップします。

・同期用のミキサーが謎の活動停止(急きょ外タレの皆様のミキサーを拝借して乗り切りました)
・演奏中、シンバルが倒れ、同期とギターアンプのコンセントに直撃し、両方とも止まる
・機材車が大人のトラブル
・ベースアンプが不調になり交換
・コンデンサーのヒューズが飛んで交換
・ギターのワイヤレスが謎の活動停止(終演後になぜか復活)

数々の見えない敵と戦ったツアーでした。たった二日だったのに気疲れしたっすcoldsweats02

でも、サポートしあえたのでまぁ良しとしましょう。

さてさて、個人的に残すは12/29のスクフォニです。

個人的には初の五人一首と対バンsign03 岳さんと久しぶりに会えるsign03(大学の先輩だったり)

年内の平日は全てに予定が入るというミラクルスケジュールですが、乗り切ります。

ではでは。

写真はライブ終了後のほっとした二人。

Rakshasaツアー終了

| | コメント (0)

2016/12/16

いよいよです

ども。LEOですcat

今日からRakshasaのショートツアーが始まります。厳密にはぼくらのツアーではなく、あくまでぼくらはサポートなのですが、そんなの関係なくメインを食うくらいのつもりで臨みますよpout

とその前に、会場入りする前までにやらなくちゃいけないことが山積で、バッタバタしているために体が疲れてしまったのか、お腹を壊していますdown

これからツアーの準備をして、新幹線の中ではあれやってこれやって…現地着いたらこれやってあれやって…ホテル戻ったらあれやって…と計算しまくりの二日間になりそうですcoldsweats01

とにかくお腹が痛い。なんて言うと子供のようですが、本当に痛いsweat02

ニャンコたちとしばしの別れがあるので、出発まで一人撮影会します。ツアーはニャンコたちと離れるのが一番辛いですねweep

では名古屋でお会いしましょう。

添付の動画に意味はないです。この曲が好きってだけで。

| | コメント (0)

2016/12/14

今週末はRakshasa

ども。LEOですcat

バタバタバタバタしていたら、Rakshasaのツアーが今週末に迫っていましたcoldsweats02

12月は時間が経つのがいつもの2.5倍ですね。

今回のツアーでは前回披露できなかった曲なんかもやる予定なのでドキドキです。体力的には日程が2日しかないし、なんとかなるかなcoldsweats01

その後はスクフォニ、年明けにはクリオニと予定がみっちりなので、体調を崩さないようにしなければ。

それにしてもとにかく時間がなくて、先日購入した『君が望む永遠』のブルーレイボックスはまだ一度も観ていない・・・。ゆっくり時間を取って、一気に鑑賞したいものですweep

あ、話は変わりますが『ALL OUT!』面白いっすね。スポ根いいわー。腐女子の方々にも受けが非常に良さそうcoldsweats01

ではでは。



| | コメント (0)

2016/11/12

ツアー終わったけど...

ども。Leoですcat

初ツアーが終わって1週間経ちました。来てくれた皆さんありがとうございましたcrying 最終日はレオ様コールももらえてすごく嬉しかったですconfident

初ツアーでたくさん課題も見えたので、次回に活かします。バンドもいい雰囲気ですしね。お酒も飲めるしね。

Rakshasaの次のツアーは12月。頑張りますsmile

とその前に明日! 急遽ESでVreidのツアーサポートをやることに。何事も急に決まる ので準備不足...なのはさておき、それも頑張ります。

そしてそして、11月20日はひさびさのまんせぃ、12月4日にはクリオニのライブも控えています。

我ながら多忙。しかしラクシャのツアーからレコーディングを中断しているので、明日のライブが終ったらまたレコーディングも再開しないとsweat01

ではでは。写真は名古屋でのリズム隊ミーティング。

名古屋でのリズム隊ミーティング

| | コメント (0)

2016/11/05

箱の上はパラダイス

ども。Leoですcat

Rakshasaで初のツアー中です。大阪、名古屋と周って明日の東京が最後です。

なかなかリハの時間が取れなかったりで、もう少し練習したいなぁと思いながらの本番突入になりましたが、ベテランのごまかしテクニックと若手の技術でのりこえていますcatface 結果すごく良いツアーになってますup ガブガブ飲めるしねsmile僕は昨日飲みすぎて楽屋で撃沈しましたが......。

音楽とは別に新たなオタの同志にも出会え、それが1番個人的には盛り上がったのが何よりも収穫happy02

名古屋のオタ街にも行きたいですね。来月も名古屋には行くので空き時間はそこに行こうかな。

家でお留守番のニャンコたちが心配だから、今日はまだ名古屋にいるので早めに帰ってアキバでパトロール...ではなくてニャンコたちを安心させなきゃeye 主要なゲームの発売もないしね。

ではでは。

名古屋の箱の上はパラダイスでした。箱の上はパラダイスでした

| | コメント (0)

2016/10/24

バンドメンバーが

ども。LEOですcat

Rakshasaなのですが、Twitterにも出たようにボーカルが脱退となりました。音楽の相違・・・仕方ないです。とても残念ですが、愛美さんは素晴らしいボーカリストですし、きっと別で大活躍してくれることでしょうconfident

そうそう。

ついにハイスタのシングルを買いましたsign03 賛否両論ってことだったのですが、個人的にはというと・・・まさにハイスタって感じのシングルで、良かったと思いますdelicious メロディックパンクですなぁ。

ただ、後期のSTAY GOLDとか、This is Loveとか、My first kissとかその辺のメロッメロの曲を期待するとちょっと違ったかなって思います。でもそれはそれ。これはこれってことで、次のカバーCDも楽しみにしていますup

学生の頃メイキングザロードを丸々コピーしたなぁ。あの頃の友人たちはもう誰も楽器を触っていないかもしれない・・・・。

ではでは。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧