« 合同記者会見 | トップページ | 積みゲーを崩した »

2017/02/09

ペダルのお話

ども。LEOですcat

たまにはドラマーらしいことを書いてみます。

ペダルについてですが、自身になんのペダルが合うのか、いまだに悩んでいます。

ちまたでは、超高速系はダイレクトドライブのペダル、例えればAXISなど、が主流で実際にライブハウスでも使っているドラマーを見かけます。

ごく一般的なのがチェーンドライブで、メタル以外のポップ系を含めて少数なのがベルトドライブ系ではないでしょうかconfident

ぼく自身はあまり癖のないペダルを好んでいたので、ずいぶん長く初代エリミネーターを使っていました。カムは特に何も考えずノーマルである黒でしたeye

しかし、ダイレクトドライブのモデルがこぞって出てきて、日本のPearlからついにダイレクトドライブ、デーモンドライブが出るということで、思い切って買ってみました。全て楽天ポイントだったのでぼくの財布からお金は消えませんでした。

最初の感想は・・・軽いってきくけど、まぁこんなもんか・・・程度でした。ただ、左足のペダルと連結させるシャフトがすさまじく優秀で、右と左での差異はかなり薄いと感動しましたdelicious

とくにペダルの交換の必要性は感じていなかったものの、「せっかく高い金で買ったし(楽天ポイントで事実上無料)使うか~」程度でデーモンドライブを使い始めたのでした。

だがここから悩みが始まるのですgawk

と、言うのもデーモンドライブはビーターの角度、ボードの角度・長さ、などなど非常に細かく調整できるのです。要は【自分に合ったチューニングを見つけられる】わけです。

一見するとメリットしかない謳い文句ですが、逆に捉えればチューニングはすさまじいパターンの設定が可能なわけで、合ってるのか合ってないのか、毎日楽器を何時間も触るプロフェッショナルな方以外は、なかなか判断が難しくなるわけです。

楽器というのは意外にも、特にドラマーにはあると思うのですが、その日の体調にプレイがひどく影響を受けるものです。「今日は全然足が動かないな」とか同じセッティングでも十二分にありえます。

そうすると「これはひょっとしたらチューニングが自分に合ってないのかも」なんて思い出して、いじり始めちゃったりするわけです。それでなんとなーく良い感じにして、しばらく使うのですが、また同じような違和感に襲われ…あとは『CROSS†CHANNEL』ばりのループです。

まぁ、そのループの期間は慣れ親しんだ時間や、その人が元来持っているテクによって差はあると思うのですが、ループは発生するのではないでしょうかbearing

ぼくも最初は頻繁にループをしていたのですが、徐々に慣れてきたこともあり、ループせずいまに至っていたのですが、どことなく「ダイレクトを使いたかっただけなんじゃないか」と思うようになり、やっぱり普通のペダルに戻そうという気持ちが強くなってきました。

普通のペダルに戻したいという気持ちもある種のループ現象のひとつかもしれないのですが、チェーンに戻すメリットがあったので、最終的にそれを採用することにしたのです。

前はIron CobraとかSpeed Cobraとかも試して実際に持ってもいるのですが、彼らはチェーンドライブですが非常に優秀な機器で、デーモン以上にあちこち調整できてしまうので、ここはやはりもっと標準的なエリミネーターにしようと思い、エリミネーターに戻るなら最新上位機種が良いよねってことで、エリミネーターレッドラインを試奏しに楽器へ行ってみたのですpunch

んで試奏。
……いいんじゃねぇの?winksweat02
初代エリミネーターからベアリングが変わったとか色々セールスポイントはあるのですが、正直よく分からん。でも踏んだ時に「これこれ、これが慣れ親しんだエリミネーターの感触だ。しかもちょっと軽やか」と感じたのですshine

デーモンチェーンも調整箇所は少ないし、試奏はしてみたのですが、やっぱりエリミネーターレッドラインを選びました。デーモンチェーンはたくさんの方が使っているし、ぼくがすげぇなぁと思っているドラマーの多くが使っています。でも結局のところ、誰が何を使っているというよりも、自分が使って一番ストレスがないものを選ぶのが良いんですよねcoldsweats01

そんな当たり前のことを当たり前に選択し、結果大正解です。

もちろん体調の波で今日はどうも上手くいかないなってこともあるのですが、エリミネーターのチューニングは最小限です。なので、それ以上も以下もない。なので色々とあきらめがつくcoldsweats02 
……なんて言ったらガチンコなプロフェッショナルドラマーでレッドラインを使っている方に、何もわかってねぇ、とか叱られそうですが、どこかで「こういうもんだ」と斬ることは非常に肝心なのです。(あくまで個人的意見です)

なんだかずいぶんと長くなりました。中途半端に結論が出たところで今日はこの辺で。続きは書くかもしれないし、飽きてかかないかも。ではでは。

写真は先日のクリオニリハ。レッドラインを使っていますfootfoot

レッドラインを使っています

|

« 合同記者会見 | トップページ | 積みゲーを崩した »

ドラマーのお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 合同記者会見 | トップページ | 積みゲーを崩した »