2018/01/14

今年もよろしくお願いします

ども。LEOですcat

もう2週間が経ちましたが、明けましておめでとうございます。怒涛の日々を過ごしており、ちっとも更新できる心の余裕がありませんでしたcoldsweats01

この間に、CRUCIFIEDがあり、RAKSHASAがあり、いい1年のスタートが切れました。CRUCIFIEDに至っては、メタルバトルジャパンの決勝に残るという、なんとも好発進happy01  今年もよろしくお願いします。

昨年は個人的な目標を(といってもとても小さなものでしたが)到達することができたので、今年は今年で決めたことをやっていきたいと思うのです。

小さなことをコツコツと。今年も人知れず、じわじわと動いております。

そんなこんなでニンテンドースイッチを購入しましたhappy02

多くのゲーマーが「生涯最も面白いゲーム」「最高傑作」と名高く、その一方で廃人に追い込まれるほど、沼があまりにも深すぎるという噂の『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』に、ついに手を出してしまいました。

……まじで深い。すでに溺れるどころか、溺死していますshock 残機ゼロ。もう日常には戻れません。

ゼルダシリーズは全てではないにしろ、ちょいちょいプレイしている数少ないコンシューマーゲームのひとつです。

プレイするたびにはまるのですが、今回のはまり方はマジで尋常じゃありません。ニンテンドーはなんて罪深いゲームを作るのだgawk
多くの方が語るように、これはゼルダ史上はもとい、コンシューマー史上最高傑作なのではないだろうか……。

まぁ、ゲームは人の好みによって、だいぶ印象が異なるので、ひょっとしたら合わない人もいるかもしれませんね。でもこれはマジでやばいっす。
一方、エロゲーはちっとやってないっす。

さてさて、すでに年明けから2本のライブをこなしているのですが、次のライブは2月12日です。Rakshasaです。ラピスライト様企画でございます。

それまでにゼルダをコンプできるかな。
『イース』の新作も出るそうなので、そちらも気になるところ。それまでにはコンプしなくては。

ではでは。

写真は年内1発目のCRUCIFIEDライブより。

26169224_1211063319026425_319558900


| | コメント (0)

2017/12/24

2017年最大の衝撃

ども。LEOですcat

絶賛レコーディング中&年末の超多忙時期でヒーヒー言っておりますが、もう告知されてからずいぶんと経ったし、挨拶もとりあえず行けたので、落ち着いたので、このことに触れておかねばと。

今年の個人的最大の衝撃事件を知ったのは、ちょうど2週間くらい前。それは、秋葉原のスタジオプライムが25日を持って閉店するということでした。

開業して18年……。

そう、ぼくはスタジオプライムが秋葉原に誕生して、下手したら10人目くらいに訪れたの創成期の頃からのヘビーユーザーなのです。

あの頃はまだ学生で、BEREAVEDにも入る前で、ブラストビートもまともにやったことないどころか、オリジナルバンドもまともに組んだことのないような、ヘッポコなドラマーでした。

もちろん、そのときからすでにメタラーでしたよ。あの当時は、メロデスブームで、インフレイムスとか、ダートラとかが世の中に認知され始めた頃だったと記憶しています。

ラウドネスはちょうど再結成した頃だった…かな。ちなみにぼくは再結成ライブを観に中野サンプラザに行っていますpout

バンドのスタジオをどこで入ろうか迷っていた時、たまたま読んでいた雑誌・プレイヤー(だったと思う)の広告を発見し、訪れたのが最初です。そのバンドがなんのバンドだったかは全く覚えていませんcoldsweats01

訪れたときは衝撃でしたね。広い部屋は最初から2バスセット。狭い部屋はワンタムのツーフロア、しかもバスは24インチsign03

なんじゃこのスタジオは―sign02 とひっくり返りました。それに、いまでこそきれいで清潔なスタジオが増えましたが、その当時のリハスタなんて、機材はボロボロ、タバコ臭くて薄汚い、ってイメージだったのですが、プライムはトイレもロビーも、機材も常にピッカピカsign01

こんな快適なスタジオあるんかいってことで、瞬時にヘビーユーザーとなりました。ドラマーからすると、いつもドラムセットがきれいで、チューニングもしっかりされていたのが、うれしかったですね。
だいたいどこのスタジオも、ドラムセットなんてベッコベコのボッロボロなことが多かったですから。
それに何度か使っていると、セッティングを覚えてくれて、事前に好みのセットにしておいてくれるという。だから練習前に微調整で済むから、すぐにリハーサルを開始できるというのも感動でしたconfident

ちなみに、最近のプライムユーザーは知らないかもしれませんが、実は最初は会員証や割引券なんかもあったんですよ。いつの間にか消えていましたが(笑)
いまでも覚えているのが、休憩時にロビーでラウドネスの映像が流れてて、そこでマスターとラウドネス好きということで意気投合したことです。ぼくなんかより、マスターのラウドネス愛は本物で凄まじいものでしたけどcoldsweats01
そしてぼくは徐々に1ユーザーから、マスターと一緒にバンドをやる音楽仲間になり、そして現在もいちおうの活動中バンド「まんせぃ」につながる前身バンドを組むに至るのです。

若いころはあまり、年の差が10以上離れている人と何かするなんてことは考えられなかったのですが、バンドだと意外とそれが普通であり、世代を超えて一緒に何かに取り組めると教えてくれたのは、まぎれもなくマスターとバンドを始めたことでした。

最初は不思議な感じでしたね。まだ社会にも出たことないし、バイトくらいしか外の世界を知らないアホ学生でしたから。

学生時代のほとんどをプライムで練習し、学生じゃなくなってもプライムを使っていましたが、色々なバンドに参加するにつれ、あちこちのスタジオで練習するようになり、かつてほどプライムを使うことができなくなっていたのですが、やっぱりいまでも個人的ホームグラウンドはプライムでした。

マスターはぼくのドラマーとしての成功も挫折も、ほぼ全て知っている、唯一の人物かもしれない。それくらいぼくのドラマー人生において、重要な場所であったのです。

普通にバンド生活を送っていただけじゃ、経験できなかったであろう色々な紹介もしてもらい、本当に感謝しかありません。そんなスタジオがなくなってしまうのは、寂しいなんて感情だけで片付けられるものでもありませんweep

最近では、秋葉原に行ったらとりあえず顔を出すという感じでしか行けていなかったです。それが非常に悔やまれる。
ソフマップにエロゲー買いに行って、疲れた時に休憩する場所がなくなってしまう。

だけど、18年という間に音楽業界も、バンドのありかた、ミュージシャンのありかたも様変わりしています。

18年前は、まだCDが100万枚売れてなんぼの世界だったし、ライブハウスに出演するのもオーディションとかがありました。バンドで週に2~3回、練習するのも普通。

そんな時代だったのです。

PCでちょいちょいとレコーディングできたわけでもないし、インディーズであれ、CDを出せることはステータスでした。いまもう全くちがいますよね。

幸いにも、バンドは続けるということなので、マスターともタイミング次第ではまた「まんせぃ」か何かで同じステージに立つこともあるでしょう。

とりあえず、お疲れ様&いままでありがとうございました、これからも一緒にメタルやりましょう、としか言葉がありませんcrying

ふだんぼくは、色々なニュースや報道、ゴシップ、スキャンダルに触れている人間ですが、やはり個人的なニュースにまさる衝撃はありません。色んな事を記事にしてきたり、取材もしたし、そのときはひっくり返りそうなほどに驚いた経験もあるけど、でも全然甘かったです。

それくらいにぼくにとっては衝撃ニュースでしたdown

なんだかすんごくながくなりましたね。

明日の25日に閉店だけど、営業中にあと1回くらいは顔出したいなぁ。

ではでは。
まだサンクチュアリがあった頃。まこっちんが若いな。かつまだみんな元気笑

| | コメント (1)

2017/12/08

今週末はプロレス

ども。LEOですcat

今週末はプロレス興業 with メタルライブです。CRUCIFIEDで参戦してきますpout

プロレスは小学生のころから大ファンなんで、関われるということでとても光栄ですshine

これです。

24231931_1189089957890428_565448713

幼き頃、本気でプロレスラーになりたくて、色々格闘技とかもやったものだ……。

普段では絶対にやらないようなバンドのカバーもやりますので、ぜひぜひお楽しみにhappy01

ふぁ~年内はこれを含め、2本となりました。両方ともCRUCIFED。スラッシュで乗り切りますimpact

そういえば、このまえ酔っぱらって家に帰り、なぜだかカンニバルコープス、マシーンヘッド、ソイルワーク、アーチエネミーとかiPodに移していなかったCDをひたすら移すという作業に没頭しました。

カニコーとか2枚くらいしか入れてなかったのを気づいたら全アルバム移すという暴挙に。まぁ、こんなこと酔ってないとできないですね。

カニコーは好きなバンドベスト5に入りますが、ファンであっても15分聴いていたら、全て同じに聴こえるcoldsweats01

ソイルワーク、アーチエネミーとか、前はすごく好きだったのですが、最近は聴かなくなったなぁ。とはいえアルバムは一応買ってはいるのですか……。インフレイムスとかダートラしかり。

マシーンヘッドはいつかコピバンやってみたいなぁ。

話は変わりまして、先日のRakshasaの大塚でのライブ映像がダイジェストでアップされました。

百合ちゃんの後ろで、ちょいちょいアホ面が写ります。もっとカメラに撮られていること意識しないとな……変顔ばかりだわdown

ぜひぜひご覧あれ~。

| | コメント (0)

«年内Rakshasa終了